わんずまざー保育園問題!ブラック保育園の実態にせまる!

兵庫県姫路市の私立 認定こども園「わんずまざー保育園」が問題となっています。定員を上回る園児を受け入れて、保育士の人数を水増して給付金を請求する、園児へ与える食事が大きい匙で2杯分。園児40人分を発注して、それを70人の子供で分け与える等数々の問題点が浮上しています。今回の事をうけて市が新たに「わんずまざー保育園」の施設面積を調査して定員を計算したところ定員人数は46人のところ園内には0~5歳の子供70人がひしめきあっていたといいます。この「わんずまざー保育園」の問題点をまとめてみました。 「わんずまざー保育園問題!ブラック保育園の実態にせまる!」の続きを読む…

女性の社会進出の弊害

前日のブログでは企業の6割が正社員が不足しているという事を記事にしている。そしてその原因の一つに労働人口の減少があると書いた。労働人口の減少、その原因は言うまでも無く、少子高齢化がその原因である。今日の日本の大きな課題として以下に出生率をあげ高齢化に歯止めをかけるかという事が悩ましい問題となっている。政府は労働人口を増やす為に女性の雇用と高齢者の雇用を対策としている。さて、高齢者の雇用についてはひとまず横において置いて、女性の雇用という事に焦点を当て、女性の社会進出について考えてみたい。 「女性の社会進出の弊害」の続きを読む…