生後6ヶ月の赤ちゃんが離乳食に含まれるハチミツが原因で乳児ボツリヌス症で死亡!赤ちゃんが食べてはいけないもの一覧

東京都は4月7日に生後6ヶ月の男児がハチミツに含まれていたボツリヌス菌によって「乳児ボツリヌス症」で死亡した事を発表しました。統計確認可能な1986年以降、乳児ボツリヌス症で死亡したのは全国で初めてのことでした。東京都の発表によると男児は2月16日から咳等を発症。20日に痙攣と心不全で入院しました。28日に乳児ボツリヌス症と診断され3月30日に死亡しました。 「生後6ヶ月の赤ちゃんが離乳食に含まれるハチミツが原因で乳児ボツリヌス症で死亡!赤ちゃんが食べてはいけないもの一覧」の続きを読む…

栃木県那須スキー場雪崩による高校生8人死亡事故の時系列まとめ

2017年3月27日に栃木県の那須温泉ファミリースキー場で雪崩が発生して高校生と教師を含む8人が死亡した事故の時系列をまとめました。い発生から1週間が経ちました。今更ながらコレをブログにしたのは理由があります。その理由は死亡した引率役の教師の毛塚優甫さん(29)が登山の経験が浅く雪山で生徒を引率するには役不足だったのに何故、引率させたのか?春先にかけて雪もめったに降らなくなり、雪も氷のように堅くなり、その上に新雪が積もれば雪崩が起き易くなるというのは登山経験の無い私でも知っている事です。それが何故、高校生の山岳部の雪山登山の訓練がこんな危険な中で行われたのか非常に不思議であり、子供を亡くした親御さんの気持ちを考えると非常に何ともやりきれない気持ちになります。この疑問を少しでも解決する為に今更ながらこの事故を時系列でまとめてみました。 「栃木県那須スキー場雪崩による高校生8人死亡事故の時系列まとめ」の続きを読む…