千葉県のゴミ屋敷でゴミに埋もれ両足先が壊死した高齢女性を救出!

片付けられない人が度々問題となっています。部屋の中ならともかく、外にまで被害が出てくると大変です。汚れた部屋と書いて「汚部屋(オヘヤ)」なんていう言葉も生まれました。ゴミ屋敷の問題が周囲に発覚するのはまず、間違い臭いでしょう。そして臭いだけではありません。ゴミ屋敷で一番恐いのが家事です!放火の危険もあります。周辺に暮らしている住民にとっては一日も早くなんとかして欲しい悩ましい問題かも知れません。しかし、ゴミ屋敷の主からすれば、それらのゴミはゴミではなくキチンと意味があって取ってあるようです。そんなゴミ屋敷で今回は死にそうになった老人のニュースです。 「千葉県のゴミ屋敷でゴミに埋もれ両足先が壊死した高齢女性を救出!」の続きを読む…